【最短5分】COZUCHI(コヅチ)の始め方/登録方法【画像つきで解説】

このような疑問・要望にお応えする記事となります。

 

せっかく稼いで手にした大切なお金の大半を銀行預金で眠らせてしまうの非常に勿体ないです。

 

その理由は主に2つ

  • 銀行預金ではお金が増えない
  • 「COZUCHI」に預ければ、約2〜20%の利回りで資産を増やせる

 

そのため現金と銀行預金のみでお金を管理している方は損しています

 

大げさでしょと思われた方もいるかもですが、銀行預金と「COZUCHI」に資産を預けた場合の資産の推移額を見れば、一目瞭然です。

 

【1,000万円を保有してる場合】

メガバンク
(金利0.002%)
COZUCHI
(金利10%)
1年後 利息200円 利息1,000,000円
2年後 利息400円 利息2,000,000円
3年後 利息600円 利息3,000,000円

 

銀行に1,000万円もの大金を預けても、毎年たったの200円しか貰えません。

 

しかしCOZUCHIで利回り10%のファンドに投資すれば、毎年100万円の大金を手にできます。

 

毎年100万円貰えれば

  • 働かなくても、家賃を含む毎月の固定費を支払える
  • 毎日スタバを5杯飲んでもお釣りが返ってくる
  • 家族と海外旅行に行って楽しめる

 

そのため特に全資産を銀行預金 or 現金のみで管理している方は、一度COZUCHIでの資産運用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

>>> 最短たったの5分で手続き完了 <<< COZUCHI
の会員に無料でなる

 

今すぐCOZUCHIの会員登録をしたい方は、会員登録の手順をタップして下さい。

 

COZUCHI(コヅチ)とは?

(参照:COZUCHI

運営会社 LAETOLI株式会社
事業内容 不動産投資型クラウドファンディング
サービス開始時期 2019年9月
代表者 武藤 弥
所在地 東京都
公式サイト https://cozuchi.com/

 

COZUCHI(コヅチ)とは「不動産投資型クラウドファンディングサービス」です。

 

不動産投資型クラウドファンディングとは

不動産投資型クラウドファンディングとは

インターネットを通じて不特定多数の投資家の方から出資金を集め、共同で不動産事業を営み、運用して得られた利益(売却益や家賃収入)を分配する投資手法

 

これにより投資家は1万〜10万円程度で不動産投資を始められます

 

加えて不動産投資型クラウドファンディングの最大の魅力は、投資家には物件の所有権がないことです。

 

そのため以下のようなデメリットが発生しません。

物件の所有権を持つデメリット

  • 空室/滞納
  • 税金や管理費
  • 老朽化によるメンテンナス
  • 災害
  • 不動産価値の下落

 

そしてCOZUCHIで投資をすると、出資した金額分に対して約2〜20%の利回りで運用でき、中長期的に資産を増やしていけます。

 

>>> 最短たったの5分で手続き完了 <<< COZUCHI
の会員に無料でなる

 

COZUCHI(コヅチ)の始め方・登録方法

(参照:COZUCHI

では実際にCOZUCHI(コヅチ)の口座開設の手続きを進めていきましょう。

 

口座開設の手順は以下の通りです。

 

各手順に画像をつけて解説しています。

 

COZUCHI(コヅチ)公式サイトにアクセス

まずはCOZUCHI(コヅチ)公式サイトにアクセスしていきましょう。

 

以下のリンクよりCOZUCHI公式サイトにアクセスできます。

>>>COZUCHI公式にアクセスする

 

②ログイン情報の登録

COZUCHI公式サイトにアクセスしたら、以下の手順で操作を行っていきます。

 

COZUCHI公式サイトの画面下部「新規会員登録はこちら」をタップします。

 

「登録に進む」をタップします。

 

上記画面に切り替わったら、会員(アカウント)登録方法を選択します。

本記事では「メールアドレス」を用いた登録方法で解説してきます。

 

会員登録画面で記載された項目を入力していきます。

  • 電話番号を入力
  • メールアドレスを入力
  • パスワードを入力
  • 「個人情報の取り扱いに関する事項に同意」をタップし、内容を確認後、チェックを入れる
  • 「登録へ」をタップ

 

会員登録で使用した電話番号宛にSNSが届くため、6桁の数字を入力し、認証をタップ

 

③お客様情報の登録

SNS認証が完了すると、お客様情報を入力していきます。

ここからは以下の情報を入力してきます。

  • 基本情報(名前や生年月日、居住地など)
  • 職業/収入/資産
  • 銀行口座情報

上記の中でも重要な箇所に絞って解説していきますね。

 

「年収」と「金融資産残高」の項目では金額が少ないと会員登録できない可能性があるため、ご注意下さい。

 

上記画面が表示されたら、以下の内容でチェックしていきます。

  • 元本保証の商品でないことを理解していらっしゃいますか?:はい
  • 余剰資金の運用ですか?:はい
  • 下記いづれも該当しないですか?:はい(該当しない場合)

チェックが完了したら「次へ」をタップします。

 

全ての入力が完了すると、入力内容確認画面が表示されます。

内容を確認し問題なければ「申し込む」をタップします。

 

④本人確認

最後に本人確認の手続きを行っていきます。

本人確認画面が表示されると2つの選択肢を求められます。

本記事では手続きがスムーズに完了できる上側の「顔写真付きの本人確認書類及びカメラ付きのデバイスをお持ちの場合」を選択して解説してきます。

 

顔写真付きの本人確認書類及びカメラ付きのデバイスをお持ちの場合」を選択すると「マイナンバーカードでオンライン本人確認」

or「マイナンバーカード以外の顔写真付き書類でオンライン本人確認」タップします。

本記事ではマイナンバーカードを選択しております。

 

「撮影画面」をタップして「マイナンバーカード」と「ご自身の顔」の撮影を行っていきます。

撮影が完了すると、上記画面が表示されます。

「完了」をタップします。

 

上記画面が生じされれば、口座開設の手続きは完了です。

あとはCOZUCHI側で口座開設の審査が行われるため、審査結果を待ちましょう。

 

COZUCHI側での審査が完了すると、上記のようなメールがCOZUCHIから送られてきます。(僕の場合、約1時間ほどで届きました)

これでいつでもCOZUCHIで投資ができます。

 

これでCOZUCHIを始める上での必要な手順は完了です。

お疲れ様でした。

 

まとめ

本記事では、COZUCHI(コヅチ)の始め方・登録方法について画像つきで解説していきました。

 

最後にもう一度COZUCHI(コヅチ)の登録手順を確認しておきましょう。

  1. COZUCHI(コヅチ)公式サイトにアクセス
  2. ログイン情報の登録
  3. お客様情報の登録
  4. 本人確認

 

COZUCHI(コヅチ)を上手く活用して、資産を築いていきましょう。

 

>>> 最短たったの5分で手続き完了 <<< COZUCHI
の会員に無料でなる

おすすめ記事

1

こんな方におすすめ 無料でAmazon券や楽天ポイントを貰いたい ノーリスクで現金や仮想通貨を手に入れたい このような声に応える記事となります。   実は口座開設や会員登録するだけで、現金や ...

2

こんな方におすすめ BitLendingとPBRLendingについて知りたい BitLendingとPBRLendingの違いや比較結果を知りたい BitLendingとPBRLendingを実際に ...

3

こんな方におすすめ HEAl−Ⅲ(ヘルスリー)を始めるのに必要なものは? HEAl−Ⅲ(ヘルスリー)の始め方が分からない... HEAL-Ⅲ(ヘルスリー)のプレイ方法は? このような疑問・悩みを解決す ...